国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
高温ガス炉水素・熱利用研究センター

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
高温ガス炉水素・熱利用研究センター

平成23年度

ニュース

  • 高温ガス炉技術を含めた原子力工学に関する講義のため、国立カザフスタン大学に講師を派遣しました。(平成24年3/3~17)

  • カザフスタン国立原子力センターのバティルベコフ第一副総裁らがHTTRを視察し、カザフスタンの研究炉を用いた黒鉛等の照射研究の進め方等について意見交換を行いました。(12/18)

  • カザフスタンの首都アスタナで開催された革新技術展覧会にて、カザフスタン国立原子力センターが検討を進めている高温ガス炉計画に関し、模型展示及び説明支援を行いました。(12/5, 6)

  • 高温ガス炉技術を含めた原子力工学に関する講義のため、国立カザフスタン大学に講師を派遣しました。(11/5~19)

  • カザフスタン アルマトイ市において、辻倉副理事長が、国立カザフスタン大学との研究協力に関する覚書に調印しました。(10/10)

  • アラブ首長国連邦(UAE)原子力エネルギー公社(ENEC)のExecutive DirectorであるDavid Scott氏らがHTTR、水素製造施設を訪問され、UAEの現状をご報告されるとともに、意見交換を行いました。(9/28)

  • OECD/NEA LOFC国際共同研究プロジェクト第1回技術検討グループ会合及び第1回運営委員会を大洗センターにて開催しました。(9/1~2)

  • カザフスタンにおける「原子力に係る国家計画」が政府承認されました。この計画の中には、カザフスタンにおける高温ガス炉(KHTR)開発計画が記述されています。(8月)

  • 日本鉄鋼協会の第1回炭素循環製鉄研究会が開催され、大学・鉄鋼会社、原子力機構から15名が参加しました。研究会での検討課題、今後の進め方等が議論され、高温ガス炉をエネルギー源とした炭素循環製鉄を検討することとなりました。(5/13,14)

  • 日本・カザフスタン原子力協定が発効しました。本協定には、高温ガス炉の設計/建設/運転及び安全性に関する協力についても記載されています。(5/6)

  • 高温ガス炉技術を含めた原子力工学に関する講義のため、国立カザフスタン大学に講師を派遣しました。(4/8~23)

トピックス

  • 日本原子力学会北関東支部より、高温ガス炉の実用化に向けた高温工学試験研究炉(HTTR)の試験評価の業績が高く評価され技術功労賞を受賞しました。(4月)

関連記事

  • 復興日本「安全な原発を造りたい」(産経新聞(平成24年3/2朝刊3面))

  • 原発の将来 安全性高い新型炉の開発重要(東京工業大学加藤准教授による高温ガス炉のご紹介)(日本経済新聞(10/6朝刊25面))

  • 次世代ヘリウム原子炉の可能性と課題(ガスレビュー724号(7/15号)p.10~12)

  • 次世代原子力担う多目的高温ガス炉(週刊エネルギー通信1194号p.2~8(5/27))

  • みのもんたの朝ズバッ(安全な高温ガス炉の紹介)(TBSテレビ(5/9))

  • 検証!原子力発電施設(プレジデント(5/2号))

Copyright(C) Japan Atomic Energy Agency. All Rights Reserved.