国立研究開発法人日本原子力研究開発機構|採用情報

海外で活躍する職員-Global Career-

採用情報HOME / 
新卒採用 / 
職員紹介 / 
海外で活躍する職員 / 
Hirobumi EBISAWA

Austria

Hirobumi EBISAWA

Adminisitrative Staff

International Atomic Energy Agency(IAEA)

  • 戦略・国際企画室
  • オーストリア:国際原子力機関(派遣)

※取材時点の所属及び組織名称

WORK

Hirobumi EBISAWA

IAEAでは、国連傘下の機関として「平和と開発のための原子力(Atoms for Peace and Development)」を目的に、世界各国で様々な取り組みを行っています。私の所属部署では、途上国を中心とするアジア及び太平洋州の約40の国・地域を対象に、国連の掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」に基づき、原子力発電・非発電分野において、技術協力プロジェクトを展開しています。

その中でも、私はアジア太平洋州地域全体の事業計画の取りまとめや評価指標となる実施率の管理、日本政府が特別拠出金(PUI)により支援しているプロジェクトの管理などの業務を担当しています。勤務は基本的にオーストリア・ウィーンのIAEA本部ですが、必要に応じて各国で開催される会合等へ出席することもあります。

OFF

Hirobumi EBISAWA

IAEAがあるオーストリア ウィーンは、音楽の都であるとともにザッハトルテといったケーキなどが生まれたお菓子の都でもあり、休日には市内にあるカフェや菓子店を巡ったりして過ごしています。また、オーストリアはヨーロッパの中央に位置しており各国へのアクセスも良く、連休の際は近隣国を訪れたりしています。

ACHIEVEMENT/WORTH

Hirobumi EBISAWA

これまでの原子力機構における業務を通して培った経験を活かし、多国籍の同僚と協力してプロジェクトが無事実施され、高い評価を得た際にはとてもやりがいを感じています。国際機関の業務の進め方や各国の原子力開発の動向なども知ることができ、今後のキャリアに向けても大変有益であると考えています。

職員紹介

海外で活躍する職員一覧へ戻る

研究職
USAYurina SEKINE
BelgiumHiroki IWAMOTO
SwitzerlandHiromasa NAKAYAMA
USAAkiyuki SEKI
SwedenYuta KUMAGAI
技術職
FranceAkira NAKAYOSHI
AustriaNaoko INOUE
MonacoTakahiko KONO
事務職
AustriaHirobumi EBISAWA
USARemi SUZUKI
FranceMadoka KOIZUMI

PAGETOP↑