人材育成

学生の受入れについて

 当センターは、原子力分野の人材育成を目的として、国内の大学、大学院及び高等専門学校の4年生以上を対象に夏休みなどの時期を活用して、「夏期休暇実習生」あるいは「学生実習生」(いわゆる「インターンシップ」)を受け入れています。

夏期休暇実習

 当機構が提供する各テーマのなかから希望するテーマに応募した学生が実習を行います。

夏期休暇実習の様子の

夏期休暇実習の様子

学生実習

 学生の希望するテーマに沿った実習や施設見学、研修を行います。

ナトリウム取扱体験や運転員訓練(シミュレータ)などの学生実習の様子

学生実習の様子

学生の受入れの実績について

 当センターは、平成27年度から平成30年度までの間、夏期休暇実習、学生実習及び個々の大学等からの要請に基づく研修を実施し、毎年20名から30名程度を受け入れています。

研修受入れ実績