核燃料サイクル工学研究所について

放射線管理部

放射線管理部では、核燃料サイクル工学研究所の施設内や周辺の環境における放射線の管理や安全に関する研究を行っており、具体的には以下の業務を担当しています。

  • 核燃料サイクル工学研究所の施設からの排気や排水の放射能を測定し、法律で決められた基準を守っていることを確認する業務
  • 再処理施設などの施設における放射線の管理に関する業務
  • 作業者の被ばくの測定・評価・管理、作業方法に対しての指導や助言に関する業務
  • 放射線測定器の点検など保守に関する業務
  • 被ばく線量の評価技術や放射能の測定方法に関する研究など、安全を高めるための研究

安全管理棟
安全管理棟