GIF:Generation-IV International Forum

GIF(第4世代原子力システム国際フォーラム)は、第1世代(初期の原型炉)、第2世代(商用発電炉)、第3世代(改良型軽水炉)に続く、新たな原子力システムの研究開発を国際協力により効率的に進めるための枠組みです。

他のエネルギー源と競合できる経済性及びより高度な安全性を実現すること、廃棄物の負担を最小化すること、より高度な核拡散抵抗性を備えることを目指し、現在12ヶ国と1機関がGIF憲章に参加し、6つのGIF炉システム(注)の研究開発に関する国際協力を進めています。

注)ガス冷却高速炉(GFR)、超臨界水冷却炉(SCWR)、ナトリウム冷却高速炉(SFR)、超高温ガス冷却炉(VHTR)、鉛冷却高速炉(LFR)、溶融塩炉(MSR)

原子力機構は、SFR、VHTR、GFRの3分野における日本の実施機関としてGIFに参加しており、国際業務課は協力活動を実施する上で必要となる各種取決めの締結や、会合開催のサポートを行っています。

GIF:Generation-IV International Forum
原子力機構が開発中のナトリウム冷却高速炉JSFR

GIF:Generation-IV International Forum