原子力機構HOME > 原子力機構のご紹介 > 将来ビジョン「JAEA 2050 +」

原子力機構のご紹介

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(JAEA)は、日本で唯一の原子力に関する総合的研究開発機関です。
ここではその活動やポリシーについて詳しくご紹介しています。

将来ビジョン「JAEA 2050 +」

2005年10⽉の発⾜から15年⽬を迎えた当機構は、将来にわたって社会に貢献し続けるために、何を目指し、そのために何をすべきか、という将来の姿を、将来ビジョン「JAEA 2050 +」として取りまとめました。

※参考資料1(P.15)に掲載した「現在から10年後および30年後の主な未来予想」の出典のうち、「東京電力ホールディングス(株)福島第一原子力発電所の廃止措置等に向けた中長期ロードマップ」の公表年に誤りがあったため、訂正いたしました。(2019年12月25日)