未来へげんき

未来へげんき No.55

巻頭インタビュー


JAEA×「2050」
「飛翔く原子力機構」 -機構をとりまく“いま”と“未来”-を開催しました。

AIが「空からの放射線情報」を精密にする

CO2フリーな水素社会を目指して -高温ガス炉による水素製造技術の研究開発-

電気より高効率なエネルギー? 「スピン」研究の最前線

「JAEA 2050+」とは?


PLAZA


発行:2020年2月
ファイル形式:PDF(19.7MB)

※送付による定期購読をされている方で、送付先やご所属に変更がございます場合には、お手数ですが下記お問い合わせフォームにご記入いただき送信ください。どうぞよろしくお願いいたします。

バックナンバー

その他のバックナンバー

その他の広報誌