色変更

施設の見学について

令和2年度 第4日曜日の施設見学会(7月~10月)について

幌延深地層研究センターでは、令和2年度も、多くの方々に調査研究を行うための地下施設などをご覧いただく施設見学会を7月~10月の第4日曜日に開催します。 皆様のご参加をお待ちしております。
※施設見学会へのご参加は事前申込制となります。
 

※なお、新型コロナウイルス感染防止のため、マスクは必ずご用意をお願いします。
 


【開催日時】 7/26、8/23、9/27、10/25の9:30~約2時間
【参加費】 無料
【開催場所】

幌延深地層研究センター

※集合場所はゆめ地創館内1階になります。

【内 容】 概況説明、深度250m調査坑道・ゆめ地創館他のご見学
現場作業の都合上、250m調査坑道の見学となりますのでご了承ください。
【申込方法】

開催日1週間前まで にお電話にて
(総務・共生課 TEL:01632-5-2022 平日8:30~17:00まで)空き状況をご確認ください。

空き状況をご確認の後、見学申込書を
FAX:01632-5-2033までお送りください。

【定 員】 各回16名
※定員を超えるお申込みがあった場合は、午後に追加で開催する場合があります。
【注意事4】

①申込順に混成でグループ分けし、見学していただきます。

②安全及び設備上の観点から、次の方はご遠慮下さい。
・自立歩行が困難で介助(車椅子、松葉杖、杖 等)が必要な方
・小学3年生以下のお子さん
(保護者同伴の場合も不可。小学4年生以上のお子さんは保護者同伴でご見学いただけます。)
・お酒を飲んでいる方
・高所・閉所恐怖症の方

③地下施設(深度250m調査坑道)をご見学する際は、指定された作業衣や安全装備の着用をお願いいたします。
(作業衣や安全装備は当方で用意しています。)

④事前に注意事項「地下施設の見学について」をご確認願います。

⑤新型コロナウイルス感染防止の取り組み
ア.マスクの着用
(マスクのご用意はありませんので、必ず各自でご準備をお願いします。)
イ.咳エチケット、手指消毒、手洗いのご協力
ウ.見学前の健康状態等(海外渡航歴、体調等)の確認、検温の実施
ア-ウにご協力いただけない方、見学時点及び見学日以前14日以内に体調不良の方(発熱、感冒症状のある方)、14日以内に感染拡大している地域や国を訪問した方は、見学をお断りさせていただきます
新型コロナウイルス感染防止対策へのお願い(調査票)

⑥設備の障害等により、安全確保の観点から、急きょ地下施設への入坑をお断りする場合もありますので、あらかじめご承知おきください。

⑦新型コロナウイルス感染拡大により、新たな政府および自治体からの指示・要請等により、急きょ中止となる場合がありますのであらかじめご承知おきください。

申込多数の場合は、締切日前に受付を終了させていただく場合があります。

【見学申込書】 令和2年度 幌延深地層研究センター施設見学会申込書(PDF:142KB)
新型コロナウイルス感染防止対策へのお願い(調査票) (PDF:109KB)
【地下施設入坑時の
注意事項など】
地下施設の見学について(PDF:3.40MB)
【ご案内】 令和2年度 幌延深地層研究センター施設見学会のご案内(PDF:216KB)
【お問い合わせ先】 日本原子力研究開発機構
幌延深地層研究センター 総務・共生課
TEL : 01632-5-2022
FAX : 01632-5-2033

平日の施設見学について

Copyright(C) Japan Atomic Energy Agency. All Rights Reserved.