東海フォーラム

「第16回東海フォーラム」開催のお知らせ
東海地区から未来に向けて~最先端研究と廃止措置技術~

 原子力科学研究所、核燃料サイクル工学研究所及びJ-PARCセンターの現状と今後について報告を行います。


      日時

       令和4年2月16日(水)13:30~16:00


      会場

       東海村産業・情報プラザ(アイヴィル)多目的ホール(東海村舟石川駅東3-1-1)
       *オンライン配信あり


      プログラム

       開会挨拶
         理事・茨城共生及び東海拠点原科研地区担当
         大井川 宏之 

       概況1 「核燃料サイクル工学研究所の概況」
         核燃料サイクル工学研究所長
         大森 栄一

       報告1 「東海再処理施設の廃止措置と安全対策」
         核燃料サイクル工学研究所 
         副所長兼再処理廃止措置技術開発センター長
         永里 良彦

       概況2 「原子力科学研究所の概況」
          原子力科学研究所長
         遠藤 章

       報告2 「食品廃棄物を利用した安価で高性能な有害金属吸着剤の開発」
         原子力科学研究所 物質科学研究センター
         中性子材料解析研究ディビジョン 階層構造研究グループ 研究副主幹
         関根 由莉奈
        
       概況3 「J-PARCセンターの概況」
         J-PARCセンター長
         小林 隆
                
       報告3 「J-PARCにおける水銀ターゲット容器の損傷抑制技術の開発」
         J-PARCセンター
          物質・生命科学ディビジョン 中性子源セクション 研究副主幹
         粉川 広行

       閉会挨拶
          理事・東海拠点サイクル研地区担当
         三浦 信之


      オンライン配信について

       当日、本ページからも発表の様子をご視聴いただけます。


      お問合せ・お申込み

       参加ご希望の方は、令和4年2月9日(水)までに、電話・FAX・E-mailにてお申し込みください。
       なお、お申し込みの際は、氏名・住所・連絡先をお知らせください。
       (※いただいた個人情報は、本フォーラム以外の目的では使用いたしません。)

       また、新型コロナウイルス感染拡大等により中止にする場合は、本ページにてお知らせします。

       国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 「第16回東海フォーラム」事務局
       (核燃料サイクル工学研究所 総務・共生課内)
       Tel:029-282-3470(受付時間 月~金曜日 9:00~17:00)
       Fax:029-282-2309
       E-mail:cycle-info@jaea.go.jp