測定地点にデータが表示されます 現在から過去データが表示されます 現在から過去データが表示されます 環境モニタリングを中心に説明しています
 
 

・空間線量率、気象観測のデータは、測定器や伝送用計算機等の点検により欠測となる場合があります。なお、この場合、画面表示は「機器調整中」となります。
・空間線量率は、降雨や積雪等及び雷の影響によって、その値が大きく変動する場合があります。また、空間線量率の特徴として空気中のラドン娘核種(天然放射性物質)濃度の影響で、周期的(日毎)に変動する場合があります。
・データが一時的に自動更新されない場合があります。
・平成29年12月26日17時10分から、縄間モニタリングステーションの線量率及び気象データが落雷による機器損傷のため、「機器調整中」となっています。12月27日0時30分から代替測定として可搬型モニタリングポストにて線量率を連続測定しており、これまでの測定結果に異常はありません。代替測定期間中のデータはこちらで確認可能です。


運転・放出情報表示します
運転・放出情報表示します