国立研究開発法人日本原子力研究開発機構|採用情報

原子力機構とは

採用情報HOME / 
新卒採用 / 
[JAEAとは?] 原子力機構とは

機構概要

原子力機構は、皆さんが「原子力」の文字から想像するエネルギーに関する研究開発はもちろんのこと、原子力発電所事故を踏まえた研究開発や材料開発など新しい技術の発展に向け、様々な分野での研究開発を行っています。

概要データ

法人名国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
事業内容

我が国における原子力に関する唯一の総合的な研究開発機関として、安全を最優先とした上で、研究開発活動を通じて、我が国全体の原子力開発利用、国内外の原子力の安全性向上、 イノベーションの創出に積極的に貢献。

  • 東京電力福島第一原子力発電所事故の対処に係る研究開発
  • 原子力安全規制行政への技術的支援及びそのための安全研究
  • 原子力の安全性向上のための研究開発等及び核不拡散・核セキュリティに資する活動
  • 原子力の基礎基盤研究と人材育成
  • 高速炉・新型炉の研究開発
  • 核燃料サイクルに係る再処理、燃料製造及び放射性廃棄物の処理処分に関する研究開発等
  • 敦賀地区の原子力施設の廃止措置実証のための活動
  • 産学官との連携強化と社会からの信頼確保のための活動
設立2005年10月1日
資本金8,177億9,677万円(2021年3月末時点)
職員数約3,100名 ※任期付研究員、博士研究員は除く(2021年4月1日時点)
本部茨城県
研究開発拠点等
  • 茨城県
  • 北海道
  • 青森県
  • 福島県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 岐阜県
  • 福井県
  • 兵庫県
  • 岡山県
海外事務所
  • ワシントン
  • パリ
  • ウィーン

PAGETOP↑