学生・ポスドク受入情報 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
このページを閉じる
平成28年度日本学術振興会特別研究員の受入について
  ■募集要項

日本学術振興会特別研究員として、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(JAEA)にて受入をご希望の方は、下記の要領に従って申請書類一式をご提出下さい。

1.受入機関 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(JAEA)
受入部署等詳細は「 別紙1(PDF) 」参照
2.募集要項等 日本学術振興会のホームページをご覧下さい。
PD  http://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_sin.html
3.電子申請IDの発行 受入希望先の担当者に電子申請IDの発行を依頼して下さい。
4.申請書の様式の入手方法及び記載方法 日本学術振興会のホームページからダウンロードしてご使用下さい。
PD  http://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_sin.html
5.申請書の受付期日 PD  平成27年5月15日(金) 必着
6.申請書の提出先 別紙1(PDF) 」に記載の受入希望先へご提出下さい。 ※直接個人で日本学術振興会に応募することはできません。
7.問い合わせ先 (1) 特別研究員制度への応募一般に関すること
独立行政法人 日本学術振興会 人材育成事業部 研究者養成課 特別研究員担当
TEL 03-3263-5070
http://www.jsps.go.jp/j-pd/index.html

(2) 受入研究者との調整、申請ID発行及び申請書提出に関すること
別紙1(PDF) 」参照

(3) 本制度による国立研究開発法人日本原子力研究開発機構への受入全般に関すること
人事部 人事課  野村 直人
電話番号:029-282-1122、FAX番号:029-283-4701
E-mail:nomura.naoto@jaea.go.jp
8.その他 ・直接個人で日本学術振興会に応募することはできません。
・申請書等については、記入方法に従い不備がないようにご注意下さい。
・本制度の選考は日本学術振興会により行われますので、書類不備による選考除外の場合も含め、選考結果については当機構では一切責任を負えません。
9.受入書面 日本学術振興会特別研究員への応募に際して、JAEAに提供された個人情報については、同研究員制度の応募手続に限って利用し、選考終了後は、JAEAへの受入が決定した方の情報を除き、提出していただいてから1年を経過した時点で破棄します。
このページを閉じる