国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構|採用情報

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
常勤職員募集要項
(核燃料・バックエンド研究開発部門 幌延深地層研究センター 総務・共生課)

募集部署 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 核燃料・バックエンド研究開発部門
幌延深地層研究センター 総務・共生課
募集部署の業務概要
  • (1) 業務の調整に関すること。
  • (2) 事務所等の運用に関すること。
  • (3) 見学者の案内に関すること。
  • (4) 警備に関すること。
  • (5) 消防に関すること。
  • (6) 通信装置(コンピューターによるマルチメディア通信並びに防災情報通信装置及び緊急通報装置を除く。)の運用に関すること。
  • (7) 公用車等の運用に関すること。
  • (8) 事務に係る業務の効率化の推進に関すること。
  • (9) 文書の受付、配付、発送及び保存に関すること。
  • (10) 研究開発拠点規則等の審査及び公布に関すること。
  • (11) 回議書の審査に関すること。
  • (12) 登記(独立行政法人等登記令に規定する登記で、従たる事務所の登記手続に限る。)に関すること。
  • (13) 公印の管理に関すること。
  • (14) 法人文書の管理に関する監査及び指導に関すること。
  • (15) 個人情報保護に関すること。
  • (16) 地域関係機関等との渉外に関すること。
  • (17) 広聴・広報、報道対応及び情報公開に関すること。
  • (18) 服務管理に関すること。
  • (19) 労働組合支部対応等に関すること。
  • (20) 労働保険に関すること。
  • (21) 宿舎に関すること。
  • (22) 福利厚生に関すること。
  • (23) 健康管理に関すること。
  • (24) 被服の貸与に関すること。
  • (25) 原子力健康保険組合及び科学技術企業年金基金並びに一般財団法人原子力機構互助会に関すること。
  • (26) センターの庶務に関すること。
  • (27) 前各号に掲げるもののほか、センターの他の所掌に属さない業務に関すること。
募集職種、募集人数 常勤職員(任期付) 1名
担当業務内容
  • (1)秘書業務【スケジュール管理、来客対応】
  • (2)旅費支給に関わる業務【旅費計算、伝票起票、書類管理】
  • (3)健康管理業務【健診等資料管理、保健師補助】
  • (4)厚生関係業務【月例支払業務、厚生備品管理】
  • (5)その他課内庶務【物品管理業務、契約請求手続き、出張旅費手続き等の事務手続き全般】
応募資格
  • (1)高等学校卒以上の者
  • (2)応募時点において、公的機関又は民間企業等で3年以上一般事務業務に従事したことがある者。
  • (3)各種アプリケーションソフト(Word、Excel、PowerPoint等)の基本操作が可能であること。
勤務地(採用時予定) 北海道天塩郡幌延町字北進432番地2
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 核燃料・バックエンド研究開発部門
幌延深地層研究センター 総務・共生課
契約期間 1年契約
契約更新は、業務実績等を勘案するとともに、予算状況等も考慮の上、判断します。
ただし、全体の契約期間は当初採用日から通算して5年を超えないものとします。
就業条件
  • (1)就業時間
    8:30 ~ 17:00 ※時間外労働を行う場合あり
  • (2)休憩時間
    12:00 ~ 13:00
  • (3)休日・休暇
    週休2日制(土、日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、特別休暇 等
  • (4)給与
    本給月額166,300円(昇給あり)
  • (5)諸手当
    超過勤務手当、扶養手当、通勤手当、地域調整手当、住居手当、期末手当
  • (6)社会保険等
    労災保険、雇用保険、健康保険、介護保険、厚生年金、企業年金基金
  • (7)試用期間
    試用期間あり(6か月)
提出書類

※A4片面印刷としてください。直筆、タイプは問いません。

※書類は折らないでください。

※応募書類に不備がある場合、受理しないことがあります。

書類提出締切日 随時(ただし、適任者決定次第締切)
書類提出先 〒098-3224 北海道天塩郡幌延町字北進432番地2
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 核燃料・バックエンド研究開発部門
幌延深地層研究センター 総務・共生課
(封筒に「常勤職員応募書類」と朱書きしてください。)
書類審査 提出された応募書類について審査の上、採用試験受験者を決定します。
書類審査の結果は、文書により通知します。
応募書類は返却いたしませんので了承ください。
採用試験
  • (1)Web試験
  • (2)面接試験

※試験内容に関する質問には応じられません。

採用試験日 令和3年1月
採用試験会場(予定) 北海道天塩郡幌延町字北進432番地2
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 核燃料・バックエンド研究開発部門
幌延深地層研究センター

※受験に際して発生する旅費・宿泊費等は原則として受験者負担となります。

※採用試験会場の詳細は、書類審査合格者に別途ご連絡いたします。

試験結果 採用試験終了後、速やかに文書により通知します。
採用時期 令和3年2月1日予定
問い合わせ先 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 核燃料・バックエンド研究開発部門
幌延深地層研究センター 総務・共生課 福本
TEL:01632-5-2022  FAX:01632-5-2033
e-mail: jinji-saiyo@jaea.go.jp
留意事項

採用試験に内定された方には、別途健康診断書を提出していただきます。

個人情報の取扱い

提出いただいた個人情報は採用選考のために利用します。採用が決定した方の個人情報については、引き続き採用後の雇用管理のために利用します。その他の方の個人情報は提出いただいてから1年を経過した時点で破棄します。

PAGETOP↑