国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構|採用情報

日本原子力研究開発機構 常勤職員募集要項
(高速炉研究開発部門 企画調整室)

募集は終了しました
募集部署 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 
高速炉研究開発部門 企画調整室
募集部署の業務概要 高速炉サイクルの研究開発に係る国際協力関係業務
募集職種、募集人数 常勤職員(任期付) 1名
担当業務内容
  • (1)高速炉サイクルに関する国際協力業務に係る和英文資料の翻訳及び通訳
    • ・技術資料の和訳・英訳(和文要約作成も含む)
    • ・各国政府機関・国際機関宛て(発)文書の英訳(和訳)
    • ・英文資料の文法チェック
    • ・協力相手との連絡調整
  • (2)国際会議の開催又は参加にかかるロジ支援
    • ・外国人参加者との連絡調整、通訳(出張を伴う場合もあり)
    • ・国際会議スピーチ原稿の英訳
    • ・会議内容の議事録作成
    • ・会議開催の社内手続き
    • ・会議開催の準備(資料準備、会場手配など)
  • (3)外国人来訪者対応又は電話通訳・E-Mail等の翻訳
  • (4)文献の調査・分析・翻訳
応募資格
  • (1)高等学校卒以上の者
  • (2)応募時点において、公的機関及び民間企業等で3年以上和英文資料の翻訳、通訳及び一般事務業務に従事したことがある者(原子力分野に関する翻訳業務の勤務経験等があれば尚可)
  • (3)TOEIC900点又はそれと同等レベルの英語能力を有していること
  • (4)各種アプリケーションソフト(Word, Excel, Power Point等)の操作が可能であること
勤務地(採用時予定) 〒311-1393 茨城県東茨城郡大洗町成田町4002番地
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 大洗研究開発センター
契約期間 1年契約
1年毎の所要の評価により契約更新が可能(契約更新4回まで)
就業条件
  • (1)就業時間
    9:00 ~ 17:30
  • (2)休日・休暇
    週休2日制(土、日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、特別休暇 等
  • (3)給与
    本給月額161,400円(昇給あり)
  • (4)諸手当
    超過勤務手当、扶養手当、通勤手当、地域調整手当、住居手当、期末手当
  • (5)社会保険等
    労災保険、雇用保険、健康保険、介護保険、厚生年金、企業年金基金
提出書類
  • (1)履歴書(当機構指定様式を使用したもの)(PDFWORD
  • (2)職務経歴書(当機構指定様式を使用したもの)(PDFWORD
  • (3)英語能力を有することを証明する書類

※A4片面印刷としてください。直筆、タイプは問いません。

※書類は折らないでください。

※応募書類に不備がある場合、受理しないことがあります。

書類提出締切日 随時(ただし、適任者決定次第締切)
書類提出先 〒311-1393 茨城県東茨城郡大洗町成田町4002番地
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 大洗研究開発センター 労務課
(封筒に「常勤職員応募書類」と朱書きしてください。)
書類審査 提出された応募書類について審査の上、採用試験受験者を決定します。
書類審査の結果は、文書により通知します。
応募書類は返却いたしませんので了承ください。
採用試験
  • (1)筆記試験
  • (2)面接試験

※試験内容に関する質問には応じられません。

採用試験日(予定) 平成29年2月中旬~下旬
採用試験会場(予定) 茨城県東茨城郡大洗町成田町4002番地
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 大洗研究開発センター

※受験に際して発生する旅費・宿泊費等は原則として受験者負担となります。

試験結果 採用試験終了後、速やかに文書により通知します。
採用時期(予定) 平成29年4月1日
問い合わせ先 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 大洗研究開発センター
管理部 労務課 関 耕平
TEL:029-267-1919(内線5064)  FAX:029-267-4148
E-mail:jinji-saiyo@jaea.go.jp
留意事項

採用試験に進まれた方には、別途健康診断書(身長、体重、視力、検尿、胸部X線撮影に係る内容が記載されたもので6カ月以内のもの)を提出していただきます。

個人情報の取扱い

提出いただいた個人情報は採用選考のために利用します。採用が決定した方の個人情報については、引き続き採用後の雇用管理のために利用します。その他の方の個人情報は提出いただいてから1年を経過した時点で破棄します。

PAGETOP↑