ロゴ
トップページ > もんじゅのご紹介 > もんじゅとは?
もんじゅとは
「もんじゅ」は、高速中性子によって燃料を増殖する原子炉で、ナトリウムで冷却されています。実際に発電する原型炉で、発電プラントとしての機能や大型化への技術的可能性を確認するために開発されました。そのため発電を行うとともに、種々のデータを取得し、高速増殖炉の開発に利用されます。この原子炉の主冷却系は、3つのループで構成されています。熱出力は71.4万KWですが、電気出力は、高い熱効率のため28万KWとなっています。
「もんじゅ」の主要な仕様 < より詳細は仕様はこちら >
原子炉の形式 :ナトリウム冷却高速中性子型増殖炉
熱出力    :71万4千kW
電気出力   :28万kW
燃料の種類  :プルトニウム・ウラン混合酸化物