【発表要旨】(PDF)

<平成22年度 東濃地科学センター 地層科学研究 情報・意見交換会>
   
全体概要 地層科学研究の現状について
   
JAEA知識マネジメントシステム(KMS)の開発成果およびH21年度までの成果取りまとめ(CoolRepH22)に関する報告
(1)
KMSおよびCoolRep H22の全体フレーム
(2)
地層科学研究の研究事例を用いたKMSの機能紹介
1.次世代型サイト特性調査情報統合システム(ISIS)の開発と判断支援エキスパートシステム(ES)の構築と適用について
−「深部地質環境の調査・解析・評価技術の基盤の整備」を例として−
2.討論モデルの活用方法について
−地質環境の長期安定性に関する研究(火山・熱水活動に関する調査研究)を例として−
 
今後の研究計画
(1)
超深地層研究所計画
1.深部地質環境の調査・解析・評価技術の基盤の整備
2.深地層における工学技術の基礎の整備
 
(2)
地質環境の長期安定性に関する研究