JAEA
震度とマグニチュード
地震用語 (1)

地震に関する主な用語をまとめました。

  • 震源(しんげん)
    地震は地球内部で起こった岩盤のずれが原因で起こる、この破壊のきっかけになった地点を「震源」といいます。


  • 震源地(しんげんち)
    震源の真上に相当する地点を「震央(しんおう)」といい、その地名を「震源地」といいます。


  • 震源域(しんげんいき)
    地震により、破壊された地域全体のことを「震源域」といいます。
    小さな地震の場合は震源域も小さく、震源と震源域を分ける必要はありませんが、大規模な地震の場合では、震源域が数十kmから数百kmに及ぶこともあるため、区別する必要があります。
東濃地科学センター