Englishサイトマップ原子力機構トップページ

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構

地層処分技術に関する研究開発

 土木学会(平成27年度)

»学会等での報告 »土木学会

著者 タイトル 発表先 発表年
白瀬光泰、丹生屋純夫、矢吹義生、中山雅、大野宏和 幌延URLにおける人工バリア性能確認試験 堆積岩の掘削ズリを用いた埋め戻し材による坑道埋め戻しの検討及び施工 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 CS12-001
2015
本島貴之、臼井達哉、坂本淳、三浦律彦、丹生屋純夫、石田知子、中山雅、大野宏和 幌延URLにおける人工バリア性能確認試験 高流動・低アルカリプラグコンクリートの配合検討および温度応力解析・躯体温度測定結果 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 CS12-002
2015
畑浩二、丹生屋純夫、青柳和平、藤田朝雄 幌延深地層研究センターの立坑掘削時における力学的・水理学的影響評価 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 CS12-003
2015
榊利博、真田祐幸、大貫賢二、竹内竜史 坑道埋戻し材の密度管理への誘電水分センサーの適用予備試験 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 Ⅲ-157
2015
尾上博則、三枝博光、岩崎理代、石橋正祐紀、竹内竜史、濱克宏 深度300mと500mにおける割れ目の分布特性の違いが地下水流動特性に与える影響に関する研究(その1) —全体概要— 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 Ⅲ-180
2015
細谷真一、鈴木一成、石橋正祐紀、澤田淳、渥美博行、岩野圭太 深度300mと500mにおける割れ目の分布特性の違いが地下水流動特性に与える影響に関する研究(その2) —割れ目の分布特性の比較— 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 Ⅲ-181
2015
渥美博行、岩野圭太、瀬尾昭治、升元一彦、川端淳一、三枝博光、尾上博則 深度300mと500mにおける割れ目の分布特性の違いが地下水流動特性に与える影響に関する研究(その3) —地下水流動解析および粒子追跡線解析結果の比較— 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 Ⅲ-182
2015
杉田裕、千々和辰訓、本田明、柴田雅博、河口達也、前川恵輔、畑中耕一郎、江橋健、仙波毅、牧野仁史 地層処分エンジニアリング統合支援システム(ISRE)の開発(その1) —CIM技術を活用した概念— 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 Ⅵ-228
2015
小林優一、藤澤康雄、吉野博之、杉田裕、河口達也、畑中耕一郎、柴田雅博、山村正人、上迫田和人、新保弘、小林一郎、矢吹信喜 地層処分エンジニアリング統合支援システム(ISRE)の開発(その2) —ISREの統合モデルについて— 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 Ⅵ-229
2015
新保弘、山村正人、上迫田和人、杉田裕、河口達也、畑中耕一郎、柴田雅博、藤澤康雄、吉野博之、小林優一、小林一郎、矢吹信喜 地層処分エンジニアリング統合支援システム(ISRE)の開発(その3) —ISREの活用方法の検討— 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 Ⅵ-230
2015
見掛信一郎、佐藤稔紀、池田幸喜、渡辺和彦、小林伸司、辻正邦、草野隆司、栗田和昭 瑞浪超深地層研究所深度500mにおけるポストグラウチング技術(その1) —湧水抑制対策の概要— 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 Ⅵ-665
2015
見掛信一郎、佐藤稔紀、小林伸司、辻正邦、栗田和昭、江口慶多 瑞浪超深地層研究所深度500mにおけるポストグラウチング技術(その2) —止水性向上を目的とした新しい設計および湧水量予測— 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 Ⅵ-666
2015
見掛信一郎、佐藤稔紀、栗田和昭、草野隆司、辻正邦、小林伸司 瑞浪超深地層研究所深度500mにおけるポストグラウチング技術(その3) —ポストグラウチング仕様、注入実績概要、新しい技術の施工性— 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 Ⅵ-667
2015
見掛信一郎、佐藤稔紀、辻正邦、小林伸司、江口慶多、栗田和昭 瑞浪超深地層研究所深度500mにおけるポストグラウチング技術(その4) —新技術の適用性評価および湧水抑制効果の評価— 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 岡山市
講演概要集 Ⅵ-668
2015

»ページトップへ

»学会等での報告 »土木学会