国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
高温ガス炉水素・熱利用研究センター

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
高温ガス炉水素・熱利用研究センター

国際共同試験グループ

はじめに

国際共同試験グループは、高温ガス炉技術の高性能化と高温ガス炉の国際展開を促進するため、二国間及び多国間での協力活動及び高温工学試験研究炉HTTRを活用した研究を、以下のように実施しています。

「二国間及び多国間での協力」

  • 米国との協力
  • ポーランドとの協力
  • 英国との協力
  • 中国、韓国及びインドネシアとの協力
  • カザフスタンとの協力
  • 経済協力開発機構/原子力機関(OECD/NEA)を通じた協力
  • 国際原子力機関(IAEA)を通じた協力
  • 第4世代原子力システム国際フォーラム(GIF)を通じた協力
  • 欧州連合(EU)を通じた協力

「HTTRを活用した研究」

  • HTTRを活用して様々な試験を行い、得られたデータに基づいて高温ガス炉の高性能化に必要な解析技術の高度化研究を行っています。対象は、核特性(静特性)解析、動特性解析、熱流動解析、安全評価解析、核分裂生成物等を含めた燃料解析です。

国際共同試験グループの様々な成果は、以下をクリックすることで見ることができます。

グループリーダー:柴田 大受

Copyright(C) Japan Atomic Energy Agency. All Rights Reserved.