TOP > 埋設事業をお知りになりたい皆様へ > はじめに

はじめに

放射性廃棄物の埋設処分が必要です

放射性物質や放射線は、原子力に関する研究開発や、医療、農業、工業などさまざまな分野で利用され、私たちの生活を支えています。

これらの利用に伴い発生する低レベル放射性廃棄物は、家庭から出るゴミや産業廃棄物と同様に、適切に処理し、最終的に埋設処分することが必要です。


原子力機構は埋設処分事業に向けて取り組んでいきます

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(原子力機構)は、わが国唯一の総合的な原子力の研究開発を行う機関です。

原子力機構は、文部科学省の「原子力分野の研究開発に関する委員会」の報告及び、それを踏まえて整備された法令等を受け、わが国の研究施設等から発生する廃棄物の埋設処分事業に取り組んでいきます。

わが国の研究施設等から発生する廃棄物の埋設処分事業に取り組んでいきます

ページの最初へ