TOP > 埋設事業をお知りになりたい皆様へ > 埋設の方法

発生→【処理】→埋設

処分された廃棄物は、放射能レベルに応じて適切に埋設処分されます

処分された廃棄物は、放射能レベルに応じて適切に埋設処分されます

埋設の方法

浅地中における埋設の構造

埋設方法にはコンクリートピット型埋設とトレンチ型埋設の二種類があります。この二種類の方法は、国内で既に実績があります。


埋設施設のイメージ
*埋設施設は、埋設地の立地条件を考慮して、設計・建設します。

トレンチ型埋設

地下数メートルの位置に人工建築物を設けないで、放射性廃棄物を埋設する方法です。

トレンチ型埋設
コンクリートピット型埋設

地下十数メートルの位置に埋設施設(コンクリートピット)を設け、放射性廃棄物を埋設する方法です。

コンクリートピット型埋設

ページの最初へ