幌延深地層研究センター

幌延町の広場 >> 幌延町観光マップ

幌延町の広場 -幌延町観光マップ-

自然豊かな北緯45°の街、幌延町周辺の観光名所をご紹介致します。

観光マップ

北緯45度モニュメント

北緯45度モニュメントと利尻富士 町内浜里地区にある北緯45度モニュメントです。
天気の良い日には、ここから利尻島の利尻富士を望むことができます。

浜里地区

浜里地区から見た夕日と利尻富士 町内浜里地区の海岸は、利尻富士を幌延町内で一番近くで見ることができる場所です。
青空に映える利尻富士はもちろん、夕日の中で見る利尻富士もなかなか捨てがたいものがあります。

オトンルイ風力発電所

オトンルイ風力発電所 利尻富士を望む日本海に面した浜里地区に南北3.1kmにわたって全28基の風車が並んでいます。

サロベツ原野ビジターセンター

展望台からみたビジターセンターとサロベツ原野 幌延町の西に広がるサロベツ原野は、利尻・礼文サロベツ国立公園に指定されています。蛇行する川、大小の沼、野鳥やエゾカンゾウをはじめとする50種類もの花々など豊かな自然に恵まれています。
また、ビジターセンターから道路の反対側に位置する展望台からは広大なサロベツ原野を一望できます。

トナカイ観光牧場

トナカイとブルーポピー トナカイ観光牧場では平成17年度11月現在85頭のトナカイが飼育されています。
毎年、5月〜6月には、かわいらしいトナカイの赤ちゃんを見ることができます。
また牧場内の「北方圏の花園」では、6月から7月にかけて、幻の青いケシ(ブルーポピー)が開花します。

金田心象書道美術館

金田心象書道美術館 当美術館は、「ふるさと創生事業」の一環として、町民の多くの希望意見の中から採択し、平成元年度に建設着工、平成2年5月20日開館いたしました。金田先生の書作品約1.200点をはじめ、硯・筆・陶器類約400点を収蔵し、主として大型の書作品は一階に、小型の書作品と愛用品を二階に展示し、VTRコーナー、喫茶コーナーを設けています。

天塩大橋

夕日と手塩大橋 雄大な天塩川にかかる天塩大橋の向こうに、晴れた日には利尻富士・オトンルイ風力発電所を見ることができます。

雄信内駅 木造駅舎

雄信内駅 木造駅舎 稚内市の抜海駅とともに最北の木造駅舎として、鉄道ファンの間で有名です。
味のある駅です。

名山台展望台

名山台展望台 ドライブのちょっとした休憩に便利です。
階段を上ると辺りを一望できる展望台があり、天気のいい日には利尻富士も見ることができます。

ページトップに戻る