Plaque of Appreciation

安全研究センターの嘱託職員である中村 秀夫さんは、韓国原子力学会の論文誌Nuclear Engineering and Technologyの編集責任者として過去6年間貢献され、同学会長 Dr. Dong-Wook Jerngより感謝の意を表する盾が授与されました。(2021.10.20)
なお、この6年間に同誌のインパクトファクターは約0.8から約2.3へ上昇し、良好な評価が得られたことにより投稿数が増加しました。

ページTOP