安全への取組み

原子力機構は、前年度の安全活動の状況や発生した事故・トラブルの反省を踏まえ、年度毎に「安全管理基本方針」を定めます。核燃料サイクル工学研究所は、この方針に基づく実施計画を策定し、具体的な安全衛生活動を展開しています。

平成28年度 核燃料サイクル工学研究所「安全衛生管理に関する実施計画」

安全確保のために

核燃料サイクル工学研究所は、周辺環境、作業者、施設の安全確保のため、様々な対策や活動に取組んでいます。

緊急事態に備えて

核燃料サイクル工学研究所は、万一の事態に備えて、核燃料サイクル工学研究所は、所内の体制、設備を整えるとともに、他の事業者との協力体制を整備しています。

Copyright(C) Japan Atomic Energy Agency. All Rights Reserved.

〒319-1194 茨城県那珂郡東海村村松4-33
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 核燃料サイクル工学研究所

電話:029-282-1111(代表)