国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構 バックエンド研究開発部門 人形峠環境技術センター

リアルタイム環境監視システム

国立研究開発法人
日本原子力研究開発機構
バックエンド研究開発部門
人形峠環境技術センター

〒708-0698
岡山県苫田郡鏡野町上齋原1550番地
TEL.0868-44-2211
FAX.0868-44-2502

安全への取り組み

緊急時対策

緊急時の体制

センター内で異常な事態が発生した場合には、周辺自治体を含む関係機関への通報とともに、現地対策本部、現場指揮所を設置し、緊急時対応を行います。

また、連絡責任者を設け、事故発生に備え、24時間の通報連絡体制を整備し、毎週1回定期的に、通報訓練を行っています。

緊急時の体制

総合訓練

総合訓練

センターでは、「原子力事業者防災業務計画」や「使用・加工施設保安規定」に基づき、「総合訓練」を毎年実施しています。

また、国や自治体が主催する原子力防災訓練等へも参加し、事故発生に備えた関係機関との連携の強化を図っています。

事故発生に備えた設備

事故を未然に防ぐことはもちろんですが、万が一に備え「火災検知器」、「消火設備」などが設置されています。これらの機器、設備は定期的に点検を行い、健全性の確認をしています。