国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構 バックエンド研究開発部門 人形峠環境技術センター

リアルタイム環境監視システム

研究成果

JOPSS(研究開発成果検索・閲覧システム)

研究開発状況(原子力学会に発表した案件)

2014年 日本原子力学会春の年会

アクティブ中性子測定法"FNDI法"のウラン廃棄物ドラム缶測定への応用:

  • (1)アクティブ中性子NDA 測定装置の製作
  • (2)アクティブ中性子NDA 測定装置の安全評価・試験計画
  • (3)特性試験結果の評価
  • (4)特性試験結果の解析評価

2013年 日本原子力学会秋の大会

焼却設備でのセシウム挙動解析:

  • (1)焼却灰へのセシウム付着状況の分析
  • (2)焼却設備内でのセシウム挙動のシミュレーション

ウラン取扱施設廃止措置のための事前評価:

  • (1)人形峠環境技術センターの廃棄物における核種組成の分類法

除染技術実証事業評価結果:

  • (1)焼却灰の固化・不容出化の技術実証実験で得られた知見について

アクティブ測定法によるウラン廃棄物中のウラン重量測定の試み

高選択性吸着剤を用いたウラン廃棄物からのウラン回収プロセスの開発

  • (1)実廃棄物からの高純度ウランの回収

フッ素を含むスラッジ類の固化及び溶出特性

2013年 日本原子力学会春の年会

低レベル廃棄物ガンマ線分析システムQ2装置を用いた廃棄体確認計測

焼却設備でのセシウム挙動解析:

  • (1)総論・計画
  • (2)燃焼モデルの構築

ウラン高選択性吸着剤を用いたウラン廃棄物処理プロセスの開発:

  • (1)ウラン高選択性吸着材(PVPP)へのウラン吸着特性

2012年 日本原子力学会秋の大会

フッ素を含むスラッジ類の廃棄体化に関する検討

ウラン取扱施設廃止措置のための事前評価:

  • (1)人形峠環境技術センターにおける核種分布の特徴
  • (2)γ線を用いたRU/NU 簡易分別手法

ウラン廃棄物の放射能量計測技術開発:

  • (1)等価モデル手法の適用性試験の概要
  • (2)模擬廃棄物を使った検量線の設定
  • (3)模擬廃棄物を使った相対誤差と検出限界評価

2012年 日本原子力学会春の年会

製錬転換施設の廃止措置プロジェクト:

  • (1)平成23年度の解体実績
  • (2)実績データに基づく転換施設解体工程の構築
  • (3)プロセス機器の撤去に要する人工数の簡易評価方法の検討

七フッ化ヨウ素ガスを用いた系統除染に関する基礎的研究:

  • (1)運転データを用いたウラン化合物付着モデルの推定
  • (2)ウラン化合物付着メカニズム解明のための分子間ポテンシャル評価
  • (3)ウラン化合物付着メカニズム解明のための活性化エネルギー評価

2011年 日本原子力学会秋の大会

人形峠ウラン鉱山における鉱さいたい積場跡措置に係る土層試験

高選択性吸着剤を用いたウラン廃棄物からのウラン回収プロセスの開発:

  • (1)ウラン含有スラッジ類の無機酸への溶解特性

ウラン高選択性吸着剤を用いたウラン廃棄物処理プロセスの開発:

  • (2)ウラン高選択性吸着材(PVPP)へのウラン吸着特性

製錬転換施設の廃止措置プロジェクト:

  • (1)平成22年度の解体実績
  • (2)設計情報を使った解体物量事前評価手法の検討(実績データによる検証)
  • (3)解体作業に伴う二次廃棄物発生量の特徴

ウラン系廃棄物の放射能量計測技術開発:

  • (1)線源及び廃棄物密度偏在への適用性評価
  • (2)密度均一化のための三次元測定

2011年 日本原子力学会春の年会

IF7処理技術の除染性能に関する実験的知見

製錬転換施設の廃止措置プロジェクト:

  • (1)平成22年度上期の解体実績
  • (2)解体作業に伴う二次廃棄物発生量の特徴
  • (3)実績データに基づく廃止措置業務の体系化
  • (4)回収ウラン転換に係る設備の撤去に要する人工数評価モデル

七フッ化ヨウ素ガスを用いた系統除染に関する基礎的研究:

  • (1)プラント運転データを用いたウラン化合物付着メカニズムと速度の推定
  • (2)ウラン化合物付着メカニズム解明のための分子間ポテンシャル評価

ウラン系廃棄物の放射能量計測技術開発:

  • (1)適用範囲拡張のための計測手法に関する予備評価
  • (2)対話型による放射能量計測体系の簡易評価ツール開発

2010年 日本原子力学会秋の大会

ウラン廃棄物の処理処分技術開発:

  • (1)ウラン廃棄物の処理処分基本方針
  • (2)澱物のウラン廃棄物からのウラン溶解試験
  • (3)澱物のセメント固化範囲確認試験

製錬転換施設の廃止措置プロジェクト:

  • (1)H21年度の解体実績
  • (2)ダイヤモンド工具の実解体への適用性
  • (3)実績データに基づく二次廃棄物削減のための解体手順評価
  • (4)グリーンハウスに係る管理データの評価方法の検討

ウラン系廃棄物の放射能量計測技術開発:

  • (1)放射能量計測技術の概要
  • (2)放射能量評価式の導出
  • (3)シミュレーション及びモックアップ試験

2010年 日本原子力学会春の年会

製錬転換施設の廃止措置プロジェクト:

  • (1) 廃止措置実績(H21年度上期)
  • (2) 実績データを用いた解体物量に関する事前評価手法の検討
  • (3) 実績データを用いた解体用資材類の推移量評価

2009年 日本原子力学会秋の大会

人形峠ウラン鉱山跡措置におけるコミュニケーションの実践

人形峠ウラン鉱山跡措置における情報提供手法の構築:

  • (1)情報提供資料の作成
  • (2)高校生への情報提供

製錬転換施設の廃止措置プロジェクト:

  • (1) 廃止措置実績
  • (2) 解体作業に基づいたプロジェクト管理データの再評価
  • (3) 解体物量に関する事前評価と実績比較
  • (4) 解体作業に伴う二次廃棄物発生量の特徴

イオン液体を用いたウラン汚染物からのウラン回収技術の開発:

  • (4)~イオン液体中のウランの電解回収~

2009年 日本原子力学会春の年会

人形峠ウラン鉱山跡措置における情報共有活動

球形多重粒子モデルにおけるラドン散逸率のモンテカルロ シミュレーション

製錬転換施設の廃止措置プロジェクト:

  • (1) 基本計画
  • (2) 流動媒体中の核種組成と被ばく評価
  • (3) コールドトラップ滞留物の核種組成と被ばく評価
  • (4) 解体作業データの管理
  • (5)ドラム缶収納重量と作業効率評価
  • (6) 管理データの分析

2008年 日本原子力学会秋の大会

イオン液体を用いたウラン汚染物からのウラン回収技術の開発:

  • (3)-疎水性イオン液体によるウラン抽出-

2008年 日本原子力学会春の年会

インラインモニタサンプリングによる硬質塩化ビニル局所排気ダクトの座屈破損

電離イオン式測定器によるα線計測技術開発:

  • (1)校正法と線源効率に関する考察
  • (2)除染済み機材の計測試験