平成19年7月24日
国立大学法人岡山大学
独立行政法人日本原子力研究開発機構
 
「国立大学法人岡山大学と独立行政法人日本原子力研究開発機構との連携協力に関する協定」の締結について(お知らせ)
 
 国立大学法人岡山大学(学長:千葉喬三、以下「岡山大学」という)と独立行政法人日本原子力研究開発機構(理事長:岡ア俊雄、以下「原子力機構」という)は、7月24日付で「国立大学法人岡山大学と独立行政法人日本原子力研究開発機構との連携協力に関する協定」を締結しましたのでお知らせします。
 岡山大学と原子力機構は、これまで旧日本原子力研究所時代に締結した教育及び研究の協力に関する協定等に基づき、自然科学研究科を中心とした研究交流の促進を図ってきたところでありますが、今般の連携協力に関する協定の締結により、これまでの自然科学研究科との研究協力に止まらず、幅広い連携協力を実施していきます。
 連携協力の具体的な内容は、「双方が有する研究施設・設備の共同利用等の実施」、「共同研究、受託研究等の実施」、「研究者等の交流」、「人材の育成」、「連携講座の設置」等であり、我が国の学術及び科学技術の振興に大きく寄与することが期待されます。

     別添: 「国立大学法人岡山大学と独立行政法人日本原子力研究開発機構との連携協力に関する協定」の概要
 
以 上

もどる